BRAND CONCEPT
TEMPLATE

[6ステップで完成する!ブランドコンセプト作成テンプレート]

ビジョンから始まるブランディングの専門家

ESSENSIAL BRANDING


江上隆夫 / TAKAO EGAMI

30年以上の現場経験から導き出された
ブランド作りの極意が学べる無料メール講座

初めまして、ディープビジョン研究所の江上隆夫です。

このページでは「ブランドづくりで絶対に外せない5つのポイント」を学ぶことができる無料メール講座の紹介をしていきたいと思います。

私は、30年以上もの間、専門家として多くの企業・事業・商品あるいはサービスのブランド化と、それによる業績アップを手がけてきました。

ブランド作りと聞くとイメージしにくいかもしれませんが、「経営の軸がしっかりと定まり、スタッフがやる気になり、お客様がファンに変わっていく」という状態を目指していきます。

要は、お客様の最高の選択肢になる。「あなたのところからしか買いたくない」とまで言われる存在になるということです。

当然ですが、そういう状態になることができれば、どんなときでも、ブレない業績をもたらします。

ちなみに、この5つのポイントは、売上数千万企業から1兆円超の日本を代表する企業までのブランディングをすることで培われた、他のブランド講座や本では、ほとんど知らされないポイントになります。

急速に高まるブランドを意識した経営の重要性

不況や好況にかかわらず、好調な業績を維持できる企業は、一貫して、ブランドを意識した経営を行っています。

そして、2010年代以降、ブランドを意識した経営の重要性が急速に高まっています。

というのも、今の時代が「ディスラプション(崩壊)の時代」だからです。

ブランドという価値軸を持たない経営は、あっという間に激流に流される時代になってきました。

必要なのは、自らの「本質にもとづいた価値軸と戦略」なのです。

大手企業が、IT系の新規事業を立ち上げて失敗することが多いのも、彼らの価値軸のつくり方や戦略が、時代に合わなくなっているからです。

もはや顧客は、規模の大小は関係なく、自分にとって合うか合わないか、良いか悪いかしか見ていません。

つまり、ブランドづくりとは、今の時代と未来を読み切りながら、自らの価値軸と戦略を定め、永続する“企業、事業、商品・サービス”を創り出すことに他なりません。

それは、いままさに始まっている「激動の時代」を乗り切る唯一の武器を手にすることでもあります。

今ならブランドコンセプト作成テンプレートをプレゼント

ブランド作りに取り組むのであれば、絶対に失敗してほしくはありません。

何を中心に置いて、どう取り組めば成功できるのか。ブランド作りには、外せない5つのポイントがあります。

今回の無料メール講座では、その5つのポイントを徹底解説しています。

また、今、メール講座に登録すると、限定50名で、「人を惹きつけるブランドコンセプト 」が作成できる、特製のテンプレートも、もらえます!

受講料は不要なので、ぜひ、ブランド作りに興味がある人は登録してみてください。

無料メール講座に登録する